NEWS

2019/9/2

消防ポンプ車寄贈により紺綬褒章受賞

この度、消防ポンプ車の寄贈により紺綬褒章を受章いたしました。2018年8月末、いわき市に小型動力ポンプ車2台を寄贈したことによるものです。

紺綬褒章受賞は5回目で、社会貢献活動として2013年から毎年寄贈しており、これまでに消防ポンプ車8台、小型動力ポンプ車9台を寄贈致しました。
いわき市では、東日本大震災で数多くの消防ポンプ車が犠牲になり、老朽化も進んでいます。毎年台数は少ないですが震災時の消防署員、消防団員に感謝の意を込めて寄贈を続けさせて頂いております。また、これからも寄贈していく予定です。