製品紹介

電流センサーお問い合わせはこちらから

電力システムや蓄電システム等においては、近年一層の高効率化と高精度が求められています。
電流センサは一次側と二次側を完全に絶縁した状態で計測が出来るというメリットがあります。
一方でホール素子のバラつきや温度特性が精度へ影響を与えてしまうという問題点も併せもっています。
東洋システムでは、充放電評価装置や電池パックで培った技術と経験を活かし、お客様のご要望に合わせた電流センサの設計、製造を行っています。

特徴

温度補償型磁気比例式 温度補償型磁気平衡式 フラックスゲート式
ホール素子の温度特性による精度への影響を極力ゼロにする独自の温度補正技術を組み込んだセンサです。
特に環境温度変化が大きい用途で大きな力を発揮します。
一次電流によって発生した磁界を打ち消す方向に電流を流すことで磁気比例式に比べ、精度よく計測することが可能です。
磁気比例式同様、温度変化の大きい用途で力を発揮します。
高感度磁気感受素子を使用した超高精度の電流センサです。
センサの擾乱による回路破壊等を防ぐため、独自の防止回路が組み込まれています。
温度特性も0.05ppm/K以下で業界最高の特性を有しています。

製品ラインナップ

各種カタログ外の製品やカスタム製品など
1個からでも承ります!
製品カタログのダウンロードはこちらから

その他、電流センサ技術を応用した電力センサもラインナップしています。
高精度電力変換器>PWUSシリーズ

製品に関するお問い合わせ

■初めての方

・製品の購入に関するお問い合わせは、本社営業部へご連絡ください。
 メールでのお問い合わせは、 までお願いします。

■弊社製品をご利用中の方

・製品の故障や不具合、製品の取り扱いに関するお問い合わせは、本社品質保証部へご連絡ください。
 メールでのお問い合わせは、 までお願いします。

■弊社製品をご購入希望の方

・製品のご購入に関するお問い合わせは、
 ◎東北/北関東地区のお客様は、本社営業部へ
 ◎関東地区のお客様は、横浜事業所へ
 ◎中部/東海地区のお客様は、東海営業所へ
 ◎近畿以西地区のお客様は、大阪営業所へ
 ご連絡ください。
 メールでのお問い合わせは、 までお願いします。
ページの先頭へ